« エスカ&ロジーのアトリエ・そのⅡ | トップページ | 大航海時代Ⅳ PK・Win8 »

俺に働けって言われても乙・レネゲート

「俺に働けって言われても乙」で、一番難易度の高い、レネゲートに入ってみました。

最初のフロアのボスが首無し帝竜ですから、それだけでも難易度の高さがよく分かりますね。
しかもサリックス、ロードンがらみのイベントで出て来た時より、明らかに強い。
イベントで出た時には、首無し帝竜のスキルの一部が、封印されているようです。
具体的には「呪い」が無い。
これが有るのと無いのとでは、戦闘の難易度が大きく違ってきます。
だからレネゲートやランダムで出て来た時の首無し帝竜戦は、「呪い」に対する対策は不可欠という感じです。

また、レネゲートのシンボルモンスターは、ユニーク冒険者の偽物です。
最初に出て来るのは偽ルコで、フロア毎に違うユニーク冒険者の偽物が出て来るという形になっています。
偽物はキャラ毎に、強さにかなり差があるという印象です。
偽ルコは弱かったけど、偽スィルはかなり強かった。

レネゲートの印象としては、ボス毎に、きちんと対策を立てて戦わないと、勝つ事が難しい気がします。
単純に装備を強化しただけではだめで、その上で相手の特徴を調べて、長所を潰すか弱点を突くかして、なるべく有利な条件に持ち込んだ上で、戦う必要があるという気がしました。

|

« エスカ&ロジーのアトリエ・そのⅡ | トップページ | 大航海時代Ⅳ PK・Win8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216210/53315645

この記事へのトラックバック一覧です: 俺に働けって言われても乙・レネゲート:

« エスカ&ロジーのアトリエ・そのⅡ | トップページ | 大航海時代Ⅳ PK・Win8 »