« Winning Post 7 Maximum 2008 IFの世界 | トップページ | ロロナのアトリエ・修正パッチ »

Winning Post 7 途中経過

実在の名馬の名前を、なるべく減らしていって、現実の世界とかけ離れた状態にする事を目的に、現在プレイをしている訳ですが、その途中経過です。

始める前は、登場する年度に変化は無く、引退する年に変化があると考えていたんですが、登場する年も違ってくるという事が判りました。
だから、ビワハヤヒデとナリタブライアンの生まれる年が逆転していたり、ダンスインザダークとビワハヤヒデがクラッシックで対戦したり、ナリタトップロードとテイエムオペラオーが、別の年に生まれたりしています(笑)。

とにかく種牡馬として残りそうな馬を、片っ端から購入し、名前を変えて走らせているので、ほとんど反則という感じのプレイになっています。
当然、走る馬ばかり持っているわけですから、ガンガンお金を使っても、どんどんお金を稼いでくれるので、資金面での苦労はありません。

ただ、実在の名馬や、その母親を買うには、お守りというアイテムが必要な場合があります。
また、同一世代の馬は6頭までしか所有できないので、どうしても取りこぼしが出てきてしまいます。
それ以外にも、ケアレスミスで逃した馬もあるので、多少は本名のまま残ってしまう馬も出てきています。

それでも、名前を変更した馬の方が多いので、かなり違った状態になってきました。

|

« Winning Post 7 Maximum 2008 IFの世界 | トップページ | ロロナのアトリエ・修正パッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216210/31357411

この記事へのトラックバック一覧です: Winning Post 7 途中経過:

« Winning Post 7 Maximum 2008 IFの世界 | トップページ | ロロナのアトリエ・修正パッチ »