« 大航海時代Ⅳ アブラハン編 | トップページ | 大航海時代Ⅳ PK前の主人公 »

大航海時代Ⅳ キョータロー編

新たに加わった3人の主人公、最後の一人キョータローのストーリーもクリアしました。
名前から分るように日本人ですが、スタート地点はマニラです。
敵対勢力から逃れて、大海原に出た後漂流し、難破した所からのスタートになります。

状況としては、上納金が無いだけティアルよりましですが、アブラハンに比べるとシビアな状態からのスタートとなります。
というより、アブラハンが以前の主人公4人を加えて比較しても、圧倒的に恵まれているといった方が正しいという感じです。

目的は、何が原因で敵対勢力との対立が生まれ、このような状況に陥ったのか、それを調べていくのが当初の目的になります。
東南アジアが本拠地ですが、最初から東南アジアと東アジアを同時に攻略するような感じになってしまいました。
ただ、香辛料が豊富で、東アジアに持って行けば利益が大きいので、資金の増え方は早い方だと思います。

今回加わった3人の主人公は、いずれも今までとは違った地域からのスタートとなるので、結構やりこんだゲームでありながら、かなり新鮮な気分でプレイできました。
価格の割りに、お得という感じですね。

|

« 大航海時代Ⅳ アブラハン編 | トップページ | 大航海時代Ⅳ PK前の主人公 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大航海時代Ⅳ アブラハン編 | トップページ | 大航海時代Ⅳ PK前の主人公 »