« 剣と魔法の学園モノ。・序盤 | トップページ | 大航海時代Ⅳ ティアル編 »

剣と魔法の学園モノ。・其の二

現在、パーティの平均レベルが17。
大分行ける所が増えてきました。

ただ、直接攻撃によるダメージを受けにくい妖精系と霊系のモンスターが多いダンジョンを攻略中なので、戦闘に時間がかかる状況に陥っています。
この2系統のモンスターに有効な効果を、武器に付けることは可能なんですが、そのアイテムがなかなか手に入りません。
やっと前衛の3人の武器には付ける事が出来たので、多少は楽になりましたが、メンバー全員の武器に付けなければ、実質的な攻撃回数が1ターンに付き半分ですから、まだ2倍近く時間がかかるという感じですね。

それと、浮遊していないと越えられないところも出てきました。
魔法によって浮遊する事も可能ですが、魔法の効果が消える場所が存在するので、魔法だけに頼るのは避けたい所です。
こちらの方も浮遊効果の付いたアイテムがあり、それさえあれば魔法効果が消滅する所でも浮遊できます。
また、種族によっては、その能力を持っている種族もいますから、こういった種族なら問題ありません。
ただ、学科との兼ね合いで不向きなものもありますから、浮遊可能な種族だけのパーティというのも難しいので、アイテムは必要になってきます。
浮遊アイテムを人数分ゲットする事も、現時点での重要な目的になっているという事ですね。

|

« 剣と魔法の学園モノ。・序盤 | トップページ | 大航海時代Ⅳ ティアル編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 剣と魔法の学園モノ。・序盤 | トップページ | 大航海時代Ⅳ ティアル編 »