« ブログパーツ | トップページ | マナケミア・隠しダンジョン »

Wizardry XTH

そろそろウィザードリィ エクス2を、またやりたいなと思っています。
その前に、マナケミアの3週目を終わらせるつもりですが・・・・。

エクス・シリーズに関しては、続編を期待しているんですが、続編の発表が無いのが残念です。
ゲームの評価自体は高かったんですが、やっぱり見た目が地味というのが、不利な材料かもしれません。
私のように見た目より、やり込んでみて面白いかどうか判断するという人が、少ないのかもしれません。
まあ、それ以前に地味だと、やりこむ前に買ってもらえないというのが問題なんでしょうね(^_^;)。

実際の所、派手なゲームが面白いかというと、そうとは限らないんですよね。
やり込み系のゲームの場合、グラフィックに力を入れるほど、読み込み待ちの部分で不満が出ます。
少しやっておしまいなら、読み込み待ちの不満がたまる前に、やめてしまうので問題ないんですが、やり込んでいくとボディーブローのように効いてきます。

だから、次世代機で期待しているのは、グラフィックより読み込み待ちの解消です。
ハードディスク内蔵なら、主要部分をハードディスクにインストール。
Romディスクの読み込みを最小限にすることで、これが可能になります。
PS3にLinux(Fedor7)をインストール出来ますから、プログラムのインストールは可能なはずですし。
ゲームメーカーには、この辺の対応をしっかりやって欲しいと思います。

|

« ブログパーツ | トップページ | マナケミア・隠しダンジョン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブログパーツ | トップページ | マナケミア・隠しダンジョン »