« マナケミア・隠しダンジョン | トップページ | ウィナーズサークル »

アルトネリコ2

発売まで一月ちょっととなりました。
予約はしているので、発売を待つだけなんですが、一作目の感想も踏まえて、少し書いてみたいと思います。

ゲームとしては大変楽しめたので、ゲームシステムに関しては、特に不満はありませんでした。
まあ贅沢を言えば、アイテム作りにもっとやり込み要素があれば、もっと良かったと思います。

ただ問題は主人公で、物語の途中、偽善者としか思えないような言動をしたので、主人公は嫌いでした。
2では、このような主人公だけは、勘弁してもらいたいと思っています。

またゲーム中、深層心理にダイブするので、主人公は相当物の考え方がしっかりした人でないと、勤まらないはずです。
だから、主人公の設定を相当しっかりやらないと、物語が破綻するのではないかと思います。
1作目で主人公を嫌いになったのも、その辺が原因ですし・・・・。

とにかくゲームとしては期待しているので、発売自体は楽しみにしています。

|

« マナケミア・隠しダンジョン | トップページ | ウィナーズサークル »

コメント

ゲームの出来事態はよかったので、ゲームそのものには期待できるんですけどね(笑)。

ただ、他人の心理の奥底まで潜るんですから、人格面は重要だと思います。
また、そういった行為を繰り返すわけですから、たとえ若くても精神的な成長が見られないと、不自然になりますよね。

投稿: パープルヘイズ | 2007年9月20日 (木) 08時41分

まあ、あの主人公はダメダメでしたしね。
しかも、両手に花状態で今まで女性と縁遠かった自分からしたら憎たらしいものでした。

でも、今回の主人公は絵だけ見るとしっかりしているので、大丈夫だと思うのですが…
まあ、前回もあんな感じだったから当てにはならないのですが。

投稿: フィアナ | 2007年9月19日 (水) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マナケミア・隠しダンジョン | トップページ | ウィナーズサークル »