« やっと出た! | トップページ | さぽている調合表 »

リーズのアトリエ・其の二

「リーズのアトリエ」を購入した頃から体調を崩していて、
ゲームがほとんど進んでなかったんですが、
少し復活してきたので、多少進みました。

現時点で感じた事は、ゲーム誌にも書いてあったように、
アトリエ・シリーズ初心者を意識した作りだと感じました。
DSというハードの性格に合わせたという事でしょうね。

序盤から強い人を(人じゃ無いのもいるけど)仲間に出来るので、
仲間にした人によって、難易度がかなり変わります。
主人公が最初弱いのは、アトリエ・シリーズの伝統ですね(笑)。

マリウスとヒルダを仲間にして、グリューネ山に登ったら、
レベル4か5だったのに、帰ったときにはレベル13でした。
仲間が強ければ、レベルアップは簡単ですね(笑)。

|

« やっと出た! | トップページ | さぽている調合表 »

コメント

ご意見ありがとうございます。
最初の書き込みを読んだ時、考え方の近い人かなと思いましたが、
今回の書き込みでは、やっぱり結構違うなと感じました。

>学生のホームルームのように意見を出し合い、どれを採用するかは議論ではありません。
正しいものであれ、間違っているものであれ相手の意図を汲み取り理解しようとすることこそ議論であると思います。

この部分に関しては、全く同感だからです。

違うと感じたのは感情論と理性的な意見の部分です。
私は、この部分には明確な違いを感じています。
感情論と理性的な意見では、相手の意図を汲み取り理解しようとする、
まさにこの部分で、一番差が出ると考えているからです。
だから確認をお願いしたんですが、
反射的という印象を受けられたのなら問題ですね。

この部分は改善していかなければいけないと感じました。
まあ、わざわざ確認作業をお願いした甲斐があるとも言えます。
ありがとうございます。
お手数をおかけしました。

多数決を押し付けているわけではない事は、
重々理解しているので、ご心配なく。
本当に感謝しております。

投稿: パープルヘイズ | 2007年4月29日 (日) 20時57分

突然押しかけ、好き放題書いた文章にレスいただき感謝します。

まず一つ目、公式掲示板が感情論が中心になっているという件について。
私はこの際、感情論だろうが理論立った説教だろうが関係ないと思います。
ナナシさんに対する言動は暴言に値し、ただあなたは間違っている、それを伝えたかっただけなのではないでしょうか?
現に私もそう思っております。
あなたの自らの貴重な経験によるアドバイスだったとしても、それに多くの人が共感する事ができずに暴言と受け取られてしまったのが今回の一番の悲劇だと私は考えています。
幸か不幸かナナシさんの謝罪により場は収まり、あなたが行動を起こすことができなくなってしまいましたが、受け入れたか否かは今後大切になる事でしょう。

二つ目、あなたの書き込みが感情的か理性的かについて。
私にはどちらとも取れませんでした。
強いて言うのなら反射的といいましょうか…
あなたはHNやスレタイを見て、過去の経験からこういったものは荒らしであり書き込みすべきではないと判断し、そのスレッドの内容を確認することなく書き込んだかのように捉えられます。
そのスレッドに目を通した上での発言かどうかはあの一文からは分かりません。
実際には、ナナシさんのスレッドは荒れおりませんでしたし、逆にあなたのレスが付けられた無関係なスレッドが荒れてしまった。
結果から見ると荒らしはあなたということになってしまいました。
理性的にしてはあまりにお粗末で、感情的にしては悪意や敵意が見られませんでした。
以上が私の判断です。

今回の議論であなたが痛い子でも、他人を貶めて悦に浸る根暗野朗でないことを理解できたのは私にとっても収穫となりました。ですが、もう少し状況を把握することが必要であると思います。今回の件は周りは感情論であったにせよ、求められていることはナナシさんへの発言の撤回あるいは謝罪であり、それを行うことにより速やかに事態は収拾したでしょう。あなたが自分の非を認めているのならばの話になりますが。
誤解無きよう言っておきますが、多数決を押し付けているわけではなく、私はあなたに非があると考えているからこその発言であり、あなたが受け入れるか否かは御自分で判断してください。

長文になってしまって申し訳ありません。配慮の足りない一文もあるかもしれませんが悪意はありませんし、感情的にもなっていないつもりもありませんので、なにとぞご勘弁を。

投稿: ちょっと通りますよ( '_ゝ`) | 2007年4月29日 (日) 20時16分

あなたは本当に自分と違う意見を尊重していますか?

こういう意見を言われるという事は、私の書き込みから、
そうは見えなかったと感じられたのでしょう。
でも、断言します。
私は他人の意見を尊重しています。

自分の意見に対する他者の指摘を素直に受け止めていますか?

受け止めています。
ただ、少し先ほどの書き込みでも触れましたが、
私には、感情論で反論されているように感じました。
だから、どのように言えば相手が理性的に受け止めてくれるか、
その部分が最後まで掴めませんでした。

どの意見を採用するか決めるような書き方は、
自分ではしなかったつもりです。
むしろ、他の人の方が、そういった事をしようとしているように、
私には感じられました。
この辺も、自分の言いたい事が伝わってないと感じる部分でした。

アドバイスありがとうございます。
これは私感ですが、私と貴方の間には、それほど考え方に、
違いが無いように感じました。

私の方からも質問して下さい。
今のザールブルグどっとこむは感情論が中心になっている。
そのように感じた事はありませんか?

もう一つだけ。
これは、お嫌なら無理にとは言いません。
あのスレで、私の書き込みを感情的だと感じられましたか?
内容でなく、感情的か理性的か、その部分を判断して頂ければなと思います。

あそこでも書きましたが、私は感情論を書きたい訳じゃないんです。
だから、感情論的に受け止められたら、それは私の文章力の問題であり、
改善が必要だと判断します。
文章の書き方については、どちらにしろ暫く工夫しなおす事にしていますが、
貴重なアドバイスが頂けたらなと思います。


投稿: パープルヘイズ | 2007年4月29日 (日) 16時58分

確かにあなたは相手の意見を否定したりしていませんし、素直な意見を書き綴り議論しようという姿勢が見られます。
けれども、あなたは本当に自分と違う意見を尊重していますか?
自分の意見に対する他者の指摘を素直に受け止めていますか?
学生のホームルームのように意見を出し合い、どれを採用するかは議論ではありません。
正しいものであれ、間違っているものであれ相手の意図を汲み取り理解しようとすることこそ議論であると思います。

以上私の意見であり、正しいものであるとは限りません。
しかし、私の言いたいことを汲み取って考慮していただければ、紛糾させた原因、これからしなければならないことが分かるかもしれません。

投稿: ちょっと通りますよ( '_ゝ`) | 2007年4月29日 (日) 14時33分

何か、紛糾させた張本人になっていまいました(笑)。
私には、そういうつもりは無かったんですが・・・・。
後知恵になりますが、最初に自分のものの考え方から、
説明すべきでした。

私の場合、自分と違う意見というのは、尊重するんですね。
何故かと言うと、議論の理想というのは、
違う意見を出し合う事によって、お互いの脳が刺激され、
結果として、個人で考えていたより、良い結論に気付く、
そこに、議論する意味あると考えてるんですね。

だから、相手の意見を否定するつもりも無ければ、
自分の意見を押し付ける気もないんです。
自分としては、前向きな意見を出し合う形にしたかったんですが、
やっぱり人それぞれ考え方が違うから、なかなか上手く行きませんね(笑)。
考え方の違いというのは、必要な事ではあるんですが・・・。

投稿: パープルヘイズ | 2007年4月28日 (土) 17時53分

マリウスは本当に使えますからね。特に必殺技が。ほとんどの敵を一撃で葬り去りますから。
おかげで一番早くお友達になりました(笑)

しかし、今回の作品でザールブルグの掲示板はかなり紛糾しているようですね。とりあえずは、私は対応してくれるまで意見はしないつもりですが、なるべく早くいい形で対応してくれることを祈ります。

投稿: フィアナ | 2007年4月28日 (土) 16時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと出た! | トップページ | さぽている調合表 »